マーケット・ニュース


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・明日の戦略 ・決算スケジュール・明日の株価材料・適時開示ランキング
・明日の手掛かり材料 ・ゴールデンクロス発生銘柄・レーティング情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ

株初心者のガイド役~株式市場センター 買い建てだけじゃない! 紹介予定派遣

FXプロ・専業トレーダー、既に数十名輩出中!! 為替レート
沈没船サルベージファンド


TOPに戻る
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'06.23 (Tue)

買いより売りから入る

買いより売りから入る
信用売りカラ売り




株の売買には、現物株取引のほかに、

お金や株券を借りて売買する信用取引があります。

この取引では、
今上がりすぎている銘柄の株券を借りて売るのです。

これを「カラ売り信用売り
といいます。

売ったところから、狙い通り下がれば、
買い戻して株券を返せば、

株価が値下がりした分だけ利益を得ることができます。

買って儲けようとする場合は、
買った値段より値上がりすることで利益を得るわけですが、

カラ売りは値下がりすることで利益を得ることができる手法です。

値上がりを狙う場合は、多くの銘柄の中から

次にどの銘柄が上がるかを探さなくてはなりません。
大変なエネルギーが必要となります。

しかし、
たった今上がっている銘柄を見つけるのは簡単なのです。

本日の出来高上位銘柄とか
上昇率上位銘柄といったデータが
自然に目に焼きついているはずですから(^^)


多くの銘柄の中から
これから上がる銘柄を見つけるより

今、動いている銘柄を見つけることのほうが
はるかに楽なのです。


信用売りカラ売り)は
信用取引の大きなメリットの1つなのです

市場の相場が停滞し下落兆候を示してこれば、
それなりに活用できる取引でもあります。



資本主義の発展のためには、
株を買って株主になるという
大切さがあることはいうまでもありません。
関連記事

・明日の戦略 ・決算スケジュール・明日の株価材料・適時開示ランキング
・明日の手掛かり材料 ・ゴールデンクロス発生銘柄・レーティング情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ

株初心者のガイド役~株式市場センター 買い建てだけじゃない! 紹介予定派遣

FXプロ・専業トレーダー、既に数十名輩出中!! 為替レート
沈没船サルベージファンド


TOPに戻る

テーマ : 初心者の株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 信用売り カラ売り

12:16  |  小技  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kabucomcom.blog68.fc2.com/tb.php/30-709d7566

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。