マーケット・ニュース


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・明日の戦略 ・決算スケジュール・明日の株価材料・適時開示ランキング
・明日の手掛かり材料 ・ゴールデンクロス発生銘柄・レーティング情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ

株初心者のガイド役~株式市場センター 買い建てだけじゃない! 紹介予定派遣

FXプロ・専業トレーダー、既に数十名輩出中!! 為替レート
沈没船サルベージファンド


TOPに戻る
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'06.21 (Sun)

農業関連で見直し

保土谷化――農業関連で見直し

 保土谷化学工業<4112.T>  に注目したい。

 農地の貸借を原則自由化する改正農地法が17日に成立し

農業への新規参入が促進されることになる。

足元では
井関農機<6310.T> クミアイ化学工業<4996.T> など

農業関連株が動意づいており

保土谷化にも見直し人気が回りそうだ。

同社の最大の稼ぎ頭である精密化学品部門の主力製品のひとつが

農薬などアグリサイエンス分野であり
稲の直播剤なども手掛けている。

有機EL、カーボンナノチューブでの展開を含め、切り口は豊富だ

by
世界のモーニングスター

・明日の戦略 ・決算スケジュール・明日の株価材料・適時開示ランキング
・明日の手掛かり材料 ・ゴールデンクロス発生銘柄・レーティング情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ

株初心者のガイド役~株式市場センター 買い建てだけじゃない! 紹介予定派遣

FXプロ・専業トレーダー、既に数十名輩出中!! 為替レート
沈没船サルベージファンド


TOPに戻る

【More・・・】

改正農地法が成立、貸借の規制を緩和 企業参入促す

 農地の貸借を原則として自由にする改正農地法が17日の参院本会議で
自民、民主、公明各党などの賛成多数で可決、成立した。

農地を借りやすくして企業の農業参入を促す狙いで
規模拡大などを通じた生産性向上を目指す。

農地の所有者が基本的に耕作するという農地制度の抜本的な見直しとなる。

年内に施行される見通し。

 改正法は政策目的を農地の所有者重視から有効利用へと転換。

農作物が作られていない耕作放棄地が拡大する中、
農地がきちんと利用されるかどうかに比重を置いた。

 現行制度では、
企業が農地を借りようとすると「農業生産法人」を設立しない限り
耕作放棄地の多い地域に限られるなどの制約がある。

この規制を撤廃するとともに
貸借期間を現行の20年以内から50年以内に延長し、

長期的な経営計画を立案しやすくする。
関連記事

テーマ : 明確な投資理論 - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 農地制度

16:43  |  注目株  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kabucomcom.blog68.fc2.com/tb.php/25-6b1655bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。